漠然と続く日々の衝動 UNIVERSE UNIVERSE

〜low life?〜
近道を走ってるはずが
いつの間にか行方不明だ

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


<< 死ねよ、そして生き返れ(生き返るな) | TOP | 命を、命を持っていく >>

2011.01.04 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | -
2008.08.21 Thursday

ビル風吹けよ、もっと

死ねる暑さは過ぎました

シュリ姐、ゆか、コメントありがとうです。

>シュリ姐

>RSR、帰省共にお疲れ様〜!!

>今年、とりきゅんたちと写真撮ってなかったことに後悔orz

お疲れ様です!
シュリ姐にはチームとうまく絡めなかったのはいつもの事でw
誰ともうまく関われない謝意ボーイとりです。

一応最終片付け組でゲート前で集合写真取りましたよ。

>ゆか

>なんでウチの店よってくれへんの?

飲み屋のねーちゃんか、てめえw
次帰省したら寄ります。

サービスしてください。

では本編をどうぞ


東京のラーメン死ぬほどまずい!

とりです。

☆タイフーン

夏なので怖い話を少々。

時に、本日。
定時帰宅を決め込んで意気揚々と最寄駅へウォークしておりました。

イヤーホンでは凛として時雨の「秋の気配のアルペジオ」。
名曲です。

きみーにみっせーたーい♪
あるーぺじーおーがー♪

フンフン♪

鼻歌交じりでいざ駅へ。

ビル風ってご存知ですか?

高層ビルが立ち並ぶと、かすかな風が相乗効果で強風になる、あの現象です。

僕の通勤してる土地柄、高層ビルがごまんと御座います。

普段はそよ風程度なのですが、本日は天気もくだり気味。

秋の気配がしてきたこの頃は、風も強くならあな。


秋の気配を感じる、落ち葉がひゅるりひゅるりと舞い上がるわけです。


東京の夏をご存知ですか?

そりゃあもう暑い。

酷暑って言葉ができたのは東京のせいじゃないかってくらい暑い。

蟲も沸きます。

水はぬるい。

なにが悲しくて清涼な北の大地から越してこなきゃいけんのか・・・ってくらい。

なによりも気が狂いそうになるのが、蝉です。

セミやべえ。

出勤時なんか特にやべえ。
気が狂いそうになるくらい鳴いてる。
なにあれ?

そんなセミ時雨もひと夏の思ひ出。

短命、美しきかなって、最近はセミの声も少なくなってまいりました。

懸命な読者諸君なら、もう見当ついたでしょうね。








セミの亡骸がビル風で舞い上がってるんだよ!












それも大量に


マジおっかねえ!

しかも前を歩いてた女性にジャストミート!

ぶつかった瞬間



セミ、クラッシュ!


死ねよ!セミ!

死んでるか・・・


today's tune/凛として時雨「秋の気配のアルペジオ」
today's book/若杉 公徳「DMC」

東京の真の素顔を見た気分です。








だからみんな日傘さしてんのか(結論
2011.01.04 Tuesday

スポンサーサイト


20:22 | - | - | -

コメント

コメントする









▲top